トラネキサム酸 

最初は、歯磨き粉の成分を!?と思いました

トラネキサム酸が入った化粧品が発売になった時、最初は、「え!?歯磨き粉の成分をなんで化粧水に??」と思ったものでした。

 

なぜなら昔はトラネキサム酸と聞けば歯磨き粉、だったのです。

 

多分私の年代ならばそうだと思います。(30代後半)

 

今では美白に広く用いられているのですね。その時点では全然知りませんでした。

 

それから調べてみたところ、基本的にトラネキサム酸はシミや肝斑治療の内服薬としても使われるものなんですが、経口摂取の場合は、副作用の心配もあり・・・なんだとか。

 

だけども、塗るトラネキサム酸については副作用の心配は一切なしということでよく使われるようになったようです。

 

私が初めて使ったトラネキサム酸配合の化粧品は、美白用化粧水でした。

 

アクアレーベルのホワイトアップローションです。

 

スッキリ、清涼感のある使い心地で。夏場にすごく心地よかったですね。

 

トラネキサム酸配合の化粧品としては、このホワイトアップローションはかなり安いほうだと思うので・・・。

 

とりあえずトラネキサム酸配合のものを使ってみたい、という方にはこの商品が向いていると思います。

 

美白効果としては、ハッキリわかった!というほどの効果はありませんでしたが、日焼けしても元に戻りやすかったような・・・肌の調子が落ち着きやすかったような気がします。

 

ファンデーションにトラネキサム酸を配合しているものもあるようなので、今度はそういうのも試してみたいと思っています。

 

そろそろシミが気になる年頃なので。

 

もちろんその時には併せて化粧水や乳液にもトラネキサム酸が配合されているものを使いたいです。

 

そうなると狙いはdプログラム、って感じですね。買ってみようと思います。

 

(岐阜県 はーちゅんさん)