ケシミンクリーム 鼻の下のシミ

市販薬のケシミンクリームで鼻の下のシミを薄くしました。

鼻の下の方にシミが点々と無数に出来ています。

 

最初はほくろだと思っていたのですが、増えて行くシミを見ると、ほくろでは無く、シミだと分かる様になりました。

 

そのシミを隠す為に、常にメイクバッチリですが、鼻の下をかく癖があり、それで、化粧も取れてシミも増えたのでしょう。

 

いつもの様に鼻の下を仕事中にかいてしまったのです。

 

私の勤める職場は子どもが沢山いる所です。

 

そんな時、子ども達に「鼻の下にぶつぶつがたくさんある」と指を差されながら言われました。

 

子どもは正直ですよね。

 

きっとみんな気になっていたに違いありません。

 

それからというモノ、他の所のシミそばかすも気になる様になってしまい、ビタミン剤のサプリメントを購入し、毎日継続的に飲む様に始めました。

 

そして、けしみんという薬を肌に塗る様にしました。

 

今迄きちんと考えずに、化粧だけを行っていましたが、メイクをする前に、化粧水、乳液、日焼け止めと付けてからファンデーションを塗る様に変わりました。

 

出来てしまったシミは手術で取る事も出来ると聞きますが、手術をするなら、化粧で隠れなくなってからする位の気持ちなので、増えない様に、努力をしています。

 

素肌は見せる事は出来ないけれど、出来るだけ癖も治す様にして、子ども達にも気づかれない様に日々を送って行きたいです。

 

子ども達には無いシミは大人よりも非常に敏感で見つける事が出来ると思うので、シミを増やさない様に出来るだけ生活して行きたいです。

 

(鹿児島県、ここんさん)