気になる顔のシミ

顔のシミは小さくても気になる

まだ二十代だと油断していたある日、ほんの小さなものではあったが自分の顔にシミと思われるものが現れた。

 

まだ色もそこまで目立ちはしない程度ではあったが、やはり顔となると気になってしまう。

 

中学時代の部活で日光をたくさん浴びたせいか、ニキビをつぶしたせいなのか……心当たりはいくつか思い浮かんだ。しかし、今さら後悔していても仕方ない。

 

そこで、肌が弱く定期的に皮膚科に通院していた私は、診察終わりに先生にシミを消したり、薄くしたりできないかと相談をした。

 

しかし、そこまでお金はかけられないし、何度も通院するような時間も取れるか分からない。それもきちんと伝えた。

 

すると先生は、ハイドロキノンという塗り薬を紹介してくれた。値段は5、6千円といったところだった。

 

なんでもハイドロキノンは、そのシミの場所にし塗ってはいけないらしい。例えば、シミが小さければつまようじの頭などを使って塗ってくれとのことだった。

 

そんなに効果があるものなのか、と期待を抱き、試しに一つ購入してみた。ちなみにハイドロキノンは処方箋などは不要で、皮膚科で購入できる。

 

私は、帰ってさっそくその日から使い始めた。

 

毎日毎日塗っていると、だんだん薄くはなってきているという実感はあった。2、3か月経った今は、もう塗らなくてもいいかな、と思えるくらいになってきた。

 

すぐに効果が出るわけではないですが、気長に気楽に続けていくことが大事です。

 

時間はかかるけど、リーズナブル。一度、試してみる価値はあると思います。

 

(住所 三重県    氏名 うっちーさん)